忍者ブログ
《おばちゃんもチェロに挑戦》に引き続きチェロと共に生きる
[185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日からのぎっくり腰もレッスンのためならなんのその!

プレヴァールのコンチェルト2番 ニ長調  3楽章
通して弾いた後
「親指の痛さはどうですか?」と。
「ハイ、痛いですけど許容範囲です!」
大丈夫と知って遠慮無く次から次へと注文が連発。

● しっかり押さえる。 力を抜いて楽に弾く。
左手をしっかり押さえてもっと鳴る場所を探す。
これでもかこれでもかと先生の指導の下で場所探ししました。
楽器よって違うらしいですが、私のチビちゃんはグッと駒寄りを!
しかも弓の重さを減らして多く動かす。(先回も言われたわ)

G弦4ポジのラも、こもらない音が出るように駒寄りをしっかりした音で弾く。
今は音程少しずれてでも、発音をはっきり、しっかり弾く。
これも以前の曲の時にも何回も注意されていました。


ホジション移動の入る16分音符の羅列は問題大有り。
そもそも移動のところで左手力が入る。
左手だけの練習もその場でやってみましたが×××
そういう場所は右手が色々変な動きをしてしまっているらしい。
二つ繋がりの場合にはダウンが力はいっているようだし・・・
試しに、左手をつけないで弦移動、クレッシェンドを意識して右手だけで弾いてみたり。
左手だけで移動の練習。
色々の指で脱力のまま移動して、その場所でピタッっと止まるけど、綺麗に流れている。
私の場合,降りてくる方は未だ少しいいが上昇が力が入っているらしい。
左手が何とかならないうちは右手が自覚無いまま色々な余分な動きをしているらしい。

●移動も有り、拡張も有り、私には苦しい長いフレーズも
「右手だけで重さを抜かないで肘の動きを見ながら弾いてみてください」
おおお~~出て来た! 
肘に注目
見ながら意識すると、重さも抜けないし滑らかに出来る時も有る。
左右別々にしたり、ゆっくりにしたり、丁寧な練習が必要!

●息遣い。
2小節フレーズで休符が8分音符ではいる箇所。
そこで休符を適当に伸ばさないように意識する余りブレスをしてしまっていた。
が、音楽として曲の弾き始めの合図のような鋭いブレスの音が入っていた。
休符~休符の間は呼吸していなかった。あわわ・・
普通に呼吸を止めないで楽に!
「な~~るほど!」
何回かやっているうちに少し解った。 楽に弾けるわ!

練習方法沢山教わりました。 地道にやりましょう。

こんなに基本的なことが出来ていないまま曲を中心に進んできて・・・
先生が「弾きたい曲で、必要に迫られてそこの部分で練習すれば良い訳だから」 この言葉を裏切らないように丁寧にやります!
なにせ1ヶ月も有るのだから! ここで宣誓!
気持ち引き締めている所です。

かくして 「ソルヴェーグ」は、・・・はるか遠く・・・
気分転換に弾く曲として楽しんでいきましょう。

先生に習うようになってから
常に楽器を鳴らすように! ということが指導の中心に入ってくるので
我がチビちゃん嬉しそう! 
私が嬉しいのです

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
速い曲を弾く?
yu-koiさん

何とまあ! 同時期に腰を!
今回は軽かったのでラッキーです。
色々の所作には不便が有りますがチェロは弾けますね~~!

どうしてもまず音程を! 
という方に意識が行ってしまって同様に恐る恐るです。
左手が簡単な所だけは良い響きとかに注意が行って自分でも「良いわ~!」と思うときも有って救われるのですがね~。

今の曲は速いし課題が山盛りです。

そっか~~!
終った曲で速い曲を左手が如何に楽になるかを注意して弾くのも良いかしら?
つい過去の曲もゆっくりな曲ばかりを弾いているって今気付きました!

お互いにぎっくり腰要注意ですね。
速く日常の動きが快活に出来ますように!ヽ(*^^*)ノ  
こも 2010/10/08(Fri)17:13:39 編集
腰が~~
あらら~~ こもさんも腰痛~~
私も今週の初めにぴくっときました。
まだ 違和感有るし重いもの持つのがダメで
今日のレッスンお休みしました。 根性なしです。。。

>左手をしっかり押さえてもっと鳴る場所を探す。

>今は音程少しずれてでも、発音をはっきり、しっかり弾く。

そうなんですね。 私もよく注意されます。 
いつも恐る恐るなので・・・ 

>常に楽器を鳴らすように!

良いですね~~ ますますいい音色が響きますね。

毎日の練習で これらのことまず考えなくてはね。
腰痛は座って弾くのは大丈夫なので 練習は出来ます(o^-^o)
良かった~~~♪
 
yu-koi URL 2010/10/08(Fri)11:47:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/06 sheeriVuh]
[05/30 こも]
[05/30 chacha]
[05/20 こも]
[05/20 yu-koi]
[05/15 こも]
[05/15 SIN]
[05/13 backlink service]
[04/20 こも]
[04/19 yu-koi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こも
性別:
女性
趣味:
チェロと戯れる  自然を撮る
自己紹介:
2006年5月からチェロを始める。手が小さいため現在は4分の3サイズ。
それでも 届かない~~! で四苦八苦!


そもそも、チェロを始めたのはアンサンブルをしたいから~~♪ヽ(*^^*)ノ    
持ち運びの出来る楽器で気軽にアンサンブルを楽しみたい!
チェロで弾きたい曲が有った訳じゃない! 今も無い!
どうやら一般的な動機とはと違っていたみたい!
元々チェロの音色は大好き~~~~!

長いアンサンブル憧れ状態でいたのに、突然行動に移った直接のきっかけはチェロを弾く青年医師のブログ。
路上で弦アンサンブルに行き会って、誘われるままアンサンブルに加わって楽しんだという何とも羨ましいお話。
「ヨシッ! 私もやりたい!」と決意して翌朝にレッスン見学を申し込み、当日見学でき、「来週から私にも教えてください!」

最初はフルサイズ。
色々悩んで3ヵ月後に4分の3にして現在に至る。
まさに悪戦苦闘!

でも
とにかくチェロって楽しいわ~~~♪
こんなに難しい楽器! なのに何て楽しいのでしょう!
今はアンサンブルも定期的に楽しめて最高に楽しく幸せです。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん