忍者ブログ
《おばちゃんもチェロに挑戦》に引き続きチェロと共に生きる
[216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

未だに課題は山積みだけど
速い楽章はもう限界を感じて気持ちを維持するのが大変な状態。
弾かなくっちゃ~~!
などと思ってチェロを弾いている昨今。
生徒の方から申し出るのはイカンと思ったけど最初に言ってしまいました。

今の曲は4楽章有るとは言え1年半近く弾いていてること。
(レッスンで見ていただいたのは1年3ヶ月)
速い楽章は限界を感じてしまって気が重いこと。
次の曲 ヴィヴァルディーの 「2つのチェロのためのコンチェルト ト短調」も
今の曲ほどではないようだけど3ページも有って大曲過ぎるように感じる。
その前にバッハのクーラントを挟ませてください。

1年半には先生も驚かれた!
4楽章有るし,当然かもしれない。
クーラントを選んだことは全然問題ないようでした。

私も終わりにしたくって必死練習していきました。
「エクレスのソナタ ト短調 」
1楽章 Largo

●ビブラートが安定すると良いですね。との指摘。
 綺麗に付いているところ沢山有るけど,
 どの指が出来てないというわけでもなく,
 音符の長さとも言えず,前後との関係か? 
 上手くできてないところも多い。
A弦が弾きにくいのでかなり右に傾けて構えているが,ハイポジのビブラートを
 かける時にひじの高さを変えて手首が山形にならないように!
 肘から真っ直ぐになると掛けやすい。

●ゆれが速くならないで一定にかけられるように。

ゆっくりな曲は未だ弾く気が有ったんだけど上手く伝わっていなかった。
次回には余り難しくないけど,ハイポジションも有るような曲をビブラートの練習のために弾いていくことになった。


2楽章    Allegro
全体に良い音色が出ている,発音もよくなったし,スタッカートも良いとのこと。
(初めて褒められて気がする)
終わりの16分音符の連続2小節だけがバツ 自覚大有り!
●以前にもやった指の練習を練習の度に弾くように。
 きちんと拍を刻んで,ゆっくりスラーで。
 弓を返して左右が合うように。


3楽章    Adagio
良い音の種類で良く鳴っています。 珍しいお褒めの言葉
1つのフレーズ内で不要に音色を変えないように。
 音程とか自信が無い部分に異質な音色が出る。
 おびえて弾くと音に出る。
 先生の注意を守って弾いたら我ながら気持ちの良い弾き方になった。
 この楽章もゆっくりだから飽きていないんですけど・・・

4楽章   Vivace
1小節1拍の感じはでている。 ほっ
アクセント付け過ぎている,弓の根元が8の字を描くように!
以前から言われていたことだった。
その場で練習して自分でも納得できた。
ピアノの楽譜のようにやたらアクセント不要でした。
本来ならばもう1回宿題になるのだろうけど今回で終り。

我侭を言ったのだから
家では今回の注意が身につくようにおさらいをしましょう。
ゆっくりな1,3楽章は沢山練習したし大好きな曲です。
レッスンに行ってあんなに飽きていた曲が又新鮮に見えた。
でも2,4楽章はオマケの卒業でも有り難い。

バッハの話を最初にしてしまったので
先生は「最後にクーラント聞いてあげないと・・」と時間の割り振りを気にされながらのレッスンになりました。
本当に申し訳ありません。

COURANTE
予定外だったけど前半だけ弾いた。
●2声を感じながら弾くこと。 

バッハの1番はドレでも弾けるはずとのことですが
弾いてみて届かない箇所があちこちにあることをお話したら
「どこですか? そんな場所無いでしょう!」
「あそこに ココに・・・有るんです・・」
速く動かす練習と指を開く訓練を少しずつでもやるように勧められた。

次回 3月28日

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 sheeriVuh]
[05/30 こも]
[05/30 chacha]
[05/20 こも]
[05/20 yu-koi]
[05/15 こも]
[05/15 SIN]
[05/13 backlink service]
[04/20 こも]
[04/19 yu-koi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こも
性別:
女性
趣味:
チェロと戯れる  自然を撮る
自己紹介:
2006年5月からチェロを始める。手が小さいため現在は4分の3サイズ。
それでも 届かない~~! で四苦八苦!


そもそも、チェロを始めたのはアンサンブルをしたいから~~♪ヽ(*^^*)ノ    
持ち運びの出来る楽器で気軽にアンサンブルを楽しみたい!
チェロで弾きたい曲が有った訳じゃない! 今も無い!
どうやら一般的な動機とはと違っていたみたい!
元々チェロの音色は大好き~~~~!

長いアンサンブル憧れ状態でいたのに、突然行動に移った直接のきっかけはチェロを弾く青年医師のブログ。
路上で弦アンサンブルに行き会って、誘われるままアンサンブルに加わって楽しんだという何とも羨ましいお話。
「ヨシッ! 私もやりたい!」と決意して翌朝にレッスン見学を申し込み、当日見学でき、「来週から私にも教えてください!」

最初はフルサイズ。
色々悩んで3ヵ月後に4分の3にして現在に至る。
まさに悪戦苦闘!

でも
とにかくチェロって楽しいわ~~~♪
こんなに難しい楽器! なのに何て楽しいのでしょう!
今はアンサンブルも定期的に楽しめて最高に楽しく幸せです。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん