忍者ブログ
《おばちゃんもチェロに挑戦》に引き続きチェロと共に生きる
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

弦を換えて大成功らしい気配を感じたまま弾けない!
家族が揃っていると何かと・・・

でも、一番願っている音量音色のことが良い方向に変わってきた。
今年もチェロの悩みは次々と出てくるだろうけれど、大先輩、お仲間に支えていただいて楽しくチェロ生活を送りたい。

今年の目標       良い音色を目指して弓を動かそう。 
          チェロを楽しむために労を惜しまない。


おばちゃんのブログに沢山のコメントいただきましてありがとうございました。
ブログを失ったりして、もう立ち直れない! といった状況になっても自分でも驚くほど早く元気になることが出来ました。
お仲間が居ればこその私です。
どうぞ、懲りずに今年もおばちゃんのチェロを応援してくださいね。
今年もどうぞよろしくお願いします。


早く普段の生活に入りたい!
思いっきりチェロ鳴らしたい~~!
ちょっとつかみ掛けたツモリの右手! 
大丈夫かな~~?
PR
今年も押し迫り 一年を振り返りたくなる今日この頃
勿論ココではチェロオンリーで。

レッスンから開放されて好きな(自分に必要と思われる)ことだけの練習は楽しいが
本日気付いたこと。

努力項目

音程
・指の間隔が正しく出来ない! 多分永久に出来ない!
 演奏の時に2が高くなることにもっと注意しよう。
・拡張のときの1を伸ばす。
・A線の弓角度圧 アップ弓配慮
・全線、弓が直角に当たるようもっと神経使う。

練習配分
・新しい曲にばかり目を向けないで、拡張も無い基本のポジションで良く弾ける曲をもっと回数多く弾くこと。
・右手脱力を目指しゆっくりの曲を弾く。 録画して音、姿勢のチェックしばしば入れるべし。

求める音色
・ビブラートをもっと研究しよう。 取り入れよう。
 音色は少しずつながら良くなってきていると思われる。
 先生に弾いてもらった音色と比較してビブラートのことが大きいと確信。

練習意欲
楽しく練習しながらも、常にぐらつく私は意欲維持が大きなポイントは変わり無さそう。
色々の方法を駆使すべし。
チェロが続くのが第一。
昨今は練習の合間に激しく落ち込むが、楽しいと思って弾いている時間も多い。
楽しいアンサンブルを目指して頑張ろう。
意欲常にぐらつくけど音色は良くなってきていると思われる。 


本日弦を注文
自分で張れるようにしよう。 失敗すれば次は上手く行くだろう。
弦を換えられるのは楽しみに大きく繫がる。
何と何と 何と何と何と!!!!!
失くしてしまった以前のブログの一部を届けて頂けたのです!
Nonta さん 本当にありがとうございます。 
                     .:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル 

サンタさんからの贈り物が届いたように し あ わ せ 



レッスン12回目
午前中に耳鼻科で鼻血止めのガーゼは取って貰えたが今週は練習どころではなかった。
何とか行ける体調になったのでマスクでカバーしてユルリユルリとレッスンにでかけた。
先生の素敵なチェロの音色を聴けば元気も出るだろう!
デュエットの楽譜を持ってきてくださる約束なので、楽しみ~♪ (コレが第1の今日の目的)
行く前恐る恐る1時間は練習した。
音程悪し! 

レッスン前に楽譜売り場に行く。
先週の「チェロ31選」は余り良くなかったので何か無いかな~♪
大き目の音符で「愛の挨拶」が指も細かく指示して有る楽譜発見!
時間が無いので帰り買おう~~♪

「ロングロングアゴー変奏曲」 合格
「メヌエット第1番」
もっと弓の根元を使って弾くようにと指導有り。
なるほど4分音符でしっかり弓を根元まで戻しちゃうのねヽ(*^^*)ノ    弾きやすい♪  注意して弾きこみましょう。
練習不足なので言われたことが直ぐに出来ない!
考えること注意することが沢山有るとパニック!
「マーチ ト長調」
コレも弓の使い方注意!4部音符ではいっぱい動かすこと。
今日はこの辺の所を学んだな~弾きやすくなるし強弱を思いっきりつけられる。
面白味が増してきた。

いよいよデュエットの楽譜の話に。
どうぞ出された楽譜は ギョギョ! ♭ばかり!
ヘ長調、変ロ、恐怖の指の拡張の連続。
これじゃ買い求めたヘンデルの方が楽じゃないの?
先生もお認めでした・・・一応貸して頂いた。いずれいずれ。。。

元気でチェロを弾き続けたいと強く思った。
10月のコンサートの案内を受ける。
楽譜売り場に寄るのをすっかり忘れて帰宅。危ない!

レッスン32回目
先生のチェロが違っていた。
先週、チェロが入院と聞いていたけど未だ退院できず、本日は生徒さんに貸し出し用の韓国の楽器とのこと。
私は特訓したはいいが小指痛くなったのも原因かメタメタ~!

ウエルナー 
P42 moderate  ニ長調
この曲は良く練習したのに~。
先生いきなり合わせてくださったけど、今まで途中で間違っても終わりまで行ったのに、本日は3回もやり直してもらっちゃった。
先生に何時ものチェロと違うので音色が悪くって合わせ難いですかと聴かれたけど、違いなど聴く余裕無いのです。
やはり先週不足って言うこと。
A線がキーキー鳴るし、終わりの段は間に合わない!
でも「弾けていますよ」 自分では練習でもっともっと上手く弾けていたのにと思ったけど・・終わっちゃった。
好きな曲だから、これからも毎日弾きそう~♪

P30 moderate 中段
弓の持ち方がいいのか悪いのか・・?
スタッカートが安定しない。
弾いていると何時の間にやら出来ているものだから「今の段階では終わりにしましょう」ということで終わり。
キットこれからも弾くだろうな~。
鈴木の1の曲でスタッカートで弓を止める練習することになった。
振り出しに戻る!

P34 Allegretto
弾けているので曲を大きく捉えて曲想をつけましょう。
ということで記号を記入してくださった。
好きな曲だから頑張ろう~~♪

今日は先生のチェロの音が素敵で色々弾いて頂いた。
何時もより力強く明るく抜けるような音色で私は好み~~♪
今までは優しい音色。
ついでに私の楽器も私の弓で先生が弾くとどんな音色かもためしに弾いて頂いた。
美しい~~~~♪   良く響く~~~~♪
先生「いい楽器ですね~♪」
確かに私が弾くのと違ってとっても良いけど、こもった感じの音色で暗いかな~。
A線の音色が固い、キツイ感じ。
先生の今日の楽器の音色が好きだな~~~~♪

「他に何か有りますか?」と問われて次のレッスンの方と一緒に弾きたいと改めてお願い。
持っていったサラサーテに出ていた「アメージンググレース」を見て頂いて一応4パートを弾いておくように決まった。
次回先生と次のSさんにコピーを渡す。
私が弾けていれば問題無い訳だから。
終わり頃になると次の人が入ってくるので、先生からもSさんに15分位早く来て・・・と頼んでくださった。
何とか実現できそうだから頑張ろう~♪
もっと簡単な楽譜が有るのいいのにな~。
簡単な曲で合わせることを楽しみたいのだから。

練習たくさんして上手くなったツモリの「嘆きのセレナータ」が有るのを忘れていた。

そうそう!
先生に弓の張り具合を教えて頂いて写真パチリ。
張り方にも迷っていたのだ。
ずっと張りすぎていた、最近どこかで読んでうんと緩めていたけど緩めすぎとのこと。

◆ レッスン  42回目
先回から注意したことは3っつ。
構え方、親指の位置、指を浮かせないで押さえるべく指は押さえておくこと。


プレヴァールのアンサンブル
1番 Allegro
ニ長調 拡張有り ポジション移動無し
3つの課題はマスターできていたツモリだが、テンポが速いとついていけない!
指がロレロレ 回らない!
基本のポジションだけど早いのはキツイな~!
弾きこみ必要な箇所あり。

2番 Tempo di Minuetto
ニ長調 拡張有り ポジション移動無し
自主練習しておいたので見ていただく。
D線ミの指押さえたままA線レを弾く
ゆっくりしたら出来たので合格  
1番より格段に簡単

先生「次はドレですか?」 という顔をされたけど・・
♭系はキツイので♯系にしたいと話したら「何でも良いですよ」とありがたいお答え。


鈴木4より
ソナタハ長調 アレグロ
先週、二分音符を伸びやかに弾くように、八分音符を滑らかにと注意を受けていた箇所有った。

初め先生の伴奏付きで通して弾く。
それから1人で弾きながら注意を受ける。
初めの和音の弾き方 ソミとミドなんですって!  ソとミドだと思っていた!
指板寄りを弾いてなるべく一緒になるように弾く!
この方が美しい!

出だしのアウフタクトはっきり、強く。

Pはもっと小さく。

8部音符、きちんと音が出ていない箇所が有る。
・・??
弓が正しく乗っていないということらしい。


56小節からの拡張が必要な部分、
ラドシラ♯ソミファソ ラドシラ♯ソミファソ 
親指の位置上下の移動は、Aの開放弦を弾いている時にやる。

3連譜の早くなる部分が間に合わない!
模範演奏を録画させていただいた。
家で見てみたらこの部分の弓の動きがとても小さい。
未だ確かめていないけど・・キット私はいっぱい動かしているのだろう。
他にまだまだ発見がいっぱい有るのだろうな~。
宝箱を開けて宝石を見つける気分!

目標、
間違い探しならぬ違い発見すること。
早いフレーズを弾けるようにする。

今回親指位置修正を目標にして基本ポジションを中心に弾いていたので手に無理が掛かっていた。
次回はポジション移動の有る曲も見て頂こう。
親指の位置を正しく、何ポジションなのかを意識しながら弾こう 

◆ レッスン  46回目
本日はホールでのレッスン

プレヴァールのアンサンブル
1番 Allegro  ニ長調
いつものように合せて頂いて演奏。
「よく弾けていますね」
私の方から,A線をきれいに弾けるように苦労していたことを告げる。
ユーモレスクのA線が前よりも変な音が出ないような気がしてることも。
合格

12番  Grazioso  イ長調
これもいきなり合わせて演奏。
弾いていて気分最高~♪
きれいになりましたね、とお褒めの言葉。


私はレッスンと関係の無い余分なおしゃべりが多いのでお願いした。
もう一度演奏だけを録音したいと。
かくして上記の2曲録音。

鈴木4より
ソナタハ長調 アレグロ
先生がピアノの練習してきますと伴奏が書いてある楽譜を持っていって練習してくださっていた。
美しいピアノが時々聞こえるが,余裕がなく自分の演奏で必死状態。
3連符の課題を先回は割と上手く弾けたので練習手を抜いたので上手く弾けなかった。
テンポもチョット速かった感あり。

先生の第一声 「難しいですね~」
この曲はコンチェルトなんかと違いチェロのソロではない。
ソナタはチェロとピアノとアンサンブルなのだと。 
そろそろピアノの楽譜も見ながら弾くと良いとのこと。
もう少し自分の練習がしっかり出来てからしますと楽譜は先生の下に置いたまま。
もう少し必死状態から抜け出せないと・・

単調の部分きれいになりましたね、 拡張が含まれているラシドレミも良かったとお褒めの言葉。
(これは全くの偶然で殆んどの場合上手くいってない!)
トリルの入ったフレーズもきれいに合いましたねと誉められた。
少しずつは良くなってきていると自分でも思うが・・
前のプレヴァールのアンサンブル2曲と比べて音が細くって出ていないとのこと。
そうなのだ! 太いしっかりした音を出したい!


「ラルゴもやりましょう~!」と先生のほうから
チェロ名曲31選  ラルゴ
私はピアノの楽譜を忘れてしまったけど先生は暗譜で弾いちゃった~~♪ 
勿論、私はたいして上手くなっていないけど、気分最高~~♪


本日ホールのことも有って録音を主にやったレッスン。
家に帰ってから録音を聴いてみるとクレッシェンドもマダマダ思ったようになっていないし、音程も・・、音は詰ったようで硬いし・・課題山盛り。
自分でしっかり意識して練習しなければと思う今日この頃。
次回にはもう少し素敵になるように細かく練習しましょう。
休みたいと思ったけど行って良かった~~♪ 



どの部分も鮮やかに思い出されます。 私 頑張っていたんだな~~♪

アンサンブルしたくってチェロを始めた私。
パソコンの中にお仲間が出来て今まで続けてこられたけど地元でも欲しい!!!

ネットで呼びかける!
ネットを利用していない人はどうする?
他の教室で私のようなおばちゃんがレッスンを受けていたのは知っている。
なんとか呼びかける方法は無いものか?
その前に先生に頼んでみる。
コレは今まで何回も最近は毎週のようにそのような話を切り出している。

先週のこと
レッスン時間を遅くしたいとの連絡が有り 「待ってました!」 と了解!
理由は今まで顔をあわせていない生徒さんと知り合える。
こんなチャンスは無い!

更に自分のレッスン前にオルガンの先生を見かけた。
レッスンがオルガンが有る部屋の時も有り興味津々だった。 私のことだから勿論座って弾くまねしていたけど音は出なかった。
先生が生徒さんが来ない! と言いながら廊下に出てこられたのをチャンス。
先生に 「チェロを学んでいるものですが、以前から音を聴いてみたかったのです。聴かせてください」 とお願いしたらニッコリ笑顔で弾いてくださった。
おお~~~~~~~~♪ パイプオルガンと同じ響きだ~! 
以前音が出なかったのは電源が入っていなかったからだ。
エレクトーンと違って足は余り動かさなくても良さそうだ
1ヶ月だけでも生徒になって弾きたい~!

そこへ生徒さんが入ってこられた。
先生が私をチェロの生徒と紹介したら オルガン生徒は輝く笑顔で「是非一緒にアンサンブルしましょう~♪」 
おお~~!  「是非お願いします」と答えた ヽ(*^^*)ノ    
なにせレッスン時間内なのでお礼を言いながら慌ただしく退散。

自分のレッスン時、最初にこのことを伝えた。
如何に私がアンサンブルを求めているか!
仲間を求めているか!
私は先生の想像の何倍も欲している。 そのことを解って欲しいから。

しつこいと思われるだろうと思いつつ、レッスンの終わりに又切り出した。
昼間、時間に余裕のある生徒さん居ないでしょうか?
なに! 居るとのこと。
「是非紹介してください」
先生のお話は次のごとく。
こもさんは弾けるけど、その方は楽譜が読めないし進み方もゆっくりだから。
以前の先生の時は二人でアンサンブル主体のレッスンだったけど、悪い癖が付いていて直すのに大変だった。
他にアンサンブルするとなると指導的な人が居ないとダメ。
以上がダメな理由だった。

時間になったけどお目にかかれるかなと期待した人は来ない!
受付嬢に尋ねたら30分の空きが有った。
ガ~~ン!

こうして私の願いが絶たれてチェロ意欲撃沈に繫がる第一要因発生!
一番頼りにしている先生に理解してもらえない!
読譜? 先生の思っておられるアンサンブルと私の描いている姿が全く別物だ~!
今日は更にしつこく
楽譜を事前に練習して合わせたいのだということを先生にお話してお手紙つきで楽譜も渡して貰いたい。
いや違う!
兎に角連絡方法が欲しい! まず友達になることから。
受付に聞いたけど教えてもらえない。
先生にこの程度のことしか考えていないのだと「きよしこのよる」「歓喜の歌」の楽譜でもっていこうかな~。

チェロ仲間を求めている人であって欲しいな~。

撃沈していたけど たくさんのネットのお仲間からの励ましで浮上途中~~♪
レッスンいく気になってきたぞ!

撃沈理由未だ大物有り。 
本日チューナーの電池が切れた。

 練習しているときは常に楽譜の隅っこに乗せて使用していた。
練習の初めのチューニングは当然だけど練習の合間合間にチューニング。
開放弦がチェックポイント!更に長く伸ばす音の時にチラチラと。

なにせ、自分の耳があてにならない! 練習中、赤も青も光らなくなった。
前回のときは光らなくなって交換電池を用意してなかったので困惑~!
雑だけど何と! 心配性でもあるので今回は当然用意していた。 

コレで電池交換2回目。
どうやら10ヶ月は使用できるかな。次は夏か? 春に交換になるように頑張ろう。
明日の用事に電池買ってバッグに入れておくが入った。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 sheeriVuh]
[05/30 こも]
[05/30 chacha]
[05/20 こも]
[05/20 yu-koi]
[05/15 こも]
[05/15 SIN]
[05/13 backlink service]
[04/20 こも]
[04/19 yu-koi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こも
性別:
女性
趣味:
チェロと戯れる  自然を撮る
自己紹介:
2006年5月からチェロを始める。手が小さいため現在は4分の3サイズ。
それでも 届かない~~! で四苦八苦!


そもそも、チェロを始めたのはアンサンブルをしたいから~~♪ヽ(*^^*)ノ    
持ち運びの出来る楽器で気軽にアンサンブルを楽しみたい!
チェロで弾きたい曲が有った訳じゃない! 今も無い!
どうやら一般的な動機とはと違っていたみたい!
元々チェロの音色は大好き~~~~!

長いアンサンブル憧れ状態でいたのに、突然行動に移った直接のきっかけはチェロを弾く青年医師のブログ。
路上で弦アンサンブルに行き会って、誘われるままアンサンブルに加わって楽しんだという何とも羨ましいお話。
「ヨシッ! 私もやりたい!」と決意して翌朝にレッスン見学を申し込み、当日見学でき、「来週から私にも教えてください!」

最初はフルサイズ。
色々悩んで3ヵ月後に4分の3にして現在に至る。
まさに悪戦苦闘!

でも
とにかくチェロって楽しいわ~~~♪
こんなに難しい楽器! なのに何て楽しいのでしょう!
今はアンサンブルも定期的に楽しめて最高に楽しく幸せです。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん