忍者ブログ
《おばちゃんもチェロに挑戦》に引き続きチェロと共に生きる
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

悩み始めるとパニックになって体調にまで影響が出るのは毎度のこと。
今回も例に漏れず・・・
健康のため 今の状態を解消しないと・・・・
何とか止めないと!


そもそも チェロの響きを捨てて曲が弾きやすくなるようにしよう! 
あの時結論したことだ。
楽しく曲を沢山弾きたいと思って決断した4分の3サイズだった。
8分の7も触らせてもらってフルサイズと殆んど苦しさの点では変わらないと判断した。
ここで、大きい楽器にすると今までよりも格段に弾くことを諦めなければならない曲が多くなる。
今でも、かなり諦めたり断念、中止する曲多い。

今は考えるのは止めようと思いながらも練習中も考えてしまう。
アチコチ手が精一杯の箇所を確認しながら弾いていた。
トロイメライの出だしの ドファーが届かないためにどれだけ苦しんできたか!
この弦を違っての42はアチコチに有った。 拡張は勿論のこと・・
そして結論を出さざるを得なかった。
私には4分の3がふさわしい!

そもそも 
アンサンブルを楽しむのが目的で始めたチェロ。
色々の曲を楽しく弾きたい
ストレス少なくアンサンブルを楽しむためには今のままの方が断然楽しめる。

フルサイズの捨てきれない願望もお遊び的な願望だった
開放弦を思いっきり響かせる等と。

この辺の過程を先生にもお話してみよう。
解っていただけるかどうか。
先生にレッスンを首にされると思ってびくびくしていたけど、一番怖いのはチェロを楽しめなくなることだ。


本日の発見
トロイメライ
ドーファーミファラド♭ミミー レド♭シレ   4ポジだ 親指を意識するのだ!

4ポジ
親指の位置を意識するともっと音が正しくなるはずだ!

PR

嬉しいニュース!
アンサンブルメンバーAさんが参加とのこと!
ご自分がやっているアンサンブル曲を送って下さった。
ひゃ~難しいぞ!

これで4人だ~~♪

やりたいやりたいと口だけで騒いでいた時期を長かったけど
このブログを通してお友達に、今回工房の人にも自分で行動を起こさなきゃ始まらないと言われて動いたらこんなにも発展!


今回、メンバーを集めたいと思って動いて感じたことは自分のチェロの力をどのように感じているかは如何に人それぞれであるかということ。
一番単純で世間知らずなのは私。
チェロを構えるのにもあんなに苦労していた頃と比べると随分上手くなったな~!と脳天気!
AさんもBさんも何と慎ましやかで 未だ初心者、音符も読めませんと仰る。 
本当にそう思い込んでおられた様子も。
この辺の感覚の違い、思い込みがメンバーを集める時、参加するかどうかという時に色々に迷わせていたようだ。

現に私もオケに入っているC先輩のことを話してもみないままで100%諦めていた。
オケに入っていたらとても時間も無い!
以前にレッスンの時に一緒にアンサンブルしてもらったことが有ったのに。
あの時に言われた 「自分の曲を見てもらっていたほうが良いんじゃないの」 
ヘッタッピーと一緒にアンサンブルは嫌だという断りの台詞だと思い込んでいた。


今後、皆が自分のレッスンをやりながらアンサンブルをするとなると・・
私がそうであったようにレッスンに追われていた。
他にもそういう人も居るかもしれない。
やはり簡単過ぎて過ぎることは無い! と思って易しい曲を充分に楽しむという方針で行くのが良いのだろうな~。
先回も私は言ってしまった。
「お願いです、もう1回やってください!」 「Cの所から、もう一度やりましょうよ」 等と。
皆 にこにこしながら応じてくださって有りがたかった。
楽しいことは繰り返し味わいたい。
私、雑用係、連絡係り、頑張りましょう。

諦めていた(忘れていた)テレが!
工房で話した「アンサンブルしたい~!!!」 から発展して
生徒がある程度居て発表会でアンサンブルをやっているという先生の話。 
先生を通してチェロ仲間が出来るかも~!
私も習えるのかしら? とお願い。
工房ご主人が先生に聞いてみますとは言っていたけど・・
練習曲は弾かないできたとか、弾きやすい曲だけ弾いてきたとか、とんでもないことをツイおしゃべりしてしまったし・・・後悔
それが、電話が来たのだ! OKが出たので電話番号教えますと。
もうアンサンブルは実現したのだが・・・
魅力は単発レッスン。 
先生がお忙しくって空いている時に、月1、2回だろうってこと。 昼間OK~! 
レッスンに追われて苦しかった私には嬉しい!

勇気を出して電話してみた。
お若い先生 男性だ!   どうしよう! 
一度お出でくださいと言って頂けた。
26日 レッスン。
試されるわけだし 
今、私は何を用意して行ったら良いのか?
昨日からお悩み中!
どうしよう~!

一番期待しているのは
フルサイズの輝く音色をレッスン時に間近で聞けること。
初めの先生の時がそうだった。 
毎回うっとりとして聴いていた。 
次の人のレッスンを居残りで聴いていた。 それを先生が勧めていた。

あっ! 同じだ!
どちらもオケのチェロ奏者だ!

考えよう! 
嫌われないで楽しくワクワクレッスンって出来ないだろうか?

念願の夢にまで見たアンサンブルが実現した。
しかも次回の約束までトントンと。

前に書いたAお姉さま 今にも実現と思ったけど雲行き怪しくなり・・・・
衝撃のどん底に突き落とされて撃沈。
一時夢が大きく膨らんだために諦めきれずに、形振りかまわぬ手段でお仲間を探し。
応じてくださったそのお方Bさんは男性。
お仲間出来て嬉しいけど心細く、我がチェロ教室の先輩Cさんを口説き落として3人で集合。
Cさんはオケにも入っているし頼りになる方。

ブログで親しくさせていただいた方から分けて頂いた楽譜も大活躍。
全てのパートを経験しながらの楽しいアンサンブル。
ほんとに楽しかった~~~~~♪
もう楽しくって嬉しくって幸せな一時!
「わ~~~! 幸せ~~~~!」 「 気持ち良い~!」  1人で歓声上げていた。
この3人だと フルサイズ、8分の7、4分の3 3種類の大きさが揃った面白い組み合わせ。
写真に撮ったら面白い図だったかも。

次回の日、曲も決めちゃった。 
続くのです、この楽しみが!
決めた曲の中に弾いてみたいと憧れていた 「風の名前を教えて」 もあります。  
パートを決めて練習だと思ったら勉強になるから全部ですって!
こりゃ~大変!
でも、幸せ~~! 頑張るぞ~~!



心配してくださった方、応援してくださった方、こんな感じで大成功でした。
地元でアンサンブルができました。
しかも、これからも続きそうです。 継続するのです。
2年前のチェロを始める時からの夢がとうとう叶いました!  
今晩は眠れそうにありません。
本当にありがとうございました。 
お礼申し上げます。 m(_ _)m

2006年の5月8日にレッスン見学に行ったのだ。
医療、看護に関心があったあの頃はお医者さんや看護師さんのブログをよく読んでいた。
頻繁にお邪魔していたチェロを弾く若いお医者さまが路上でアンサンブルをしているところを通りかかり、誘われるままにアンサンブルに参加した話。
その楽しそうな日記を読み翌朝にレッスン見学を申し込んだ。

持ち運びできる楽器でアンサンブルをしたかった。
楽器は色々考えたけど音色が好きだということでチェロ。
その頃、高速道を含め夜中に3時間程の運転を頻繁にやっていた私。
どうしても眠くなって危ない運転も少なくなかった。
眠くならない方法が見つかった ドヴォルザークのチェロ協奏曲ロ短調。
眠くなるどころかワクワクした気持ちが何時までも続き、ひたすら聴き続け、それ以来危険運転が無くなった。

楽器に大小が有ることも知らずフルサイズを買い、構えられない足に挟まらない手が届かないと悩みに悩み、先生が変わることと重なり苦しんだ時期を経て今の可愛い楽器に。
優しい先生に恵まれて今まで夢中で殆んどの期間楽しくて楽しくてというままで来られたことに感謝感謝。
こんなに夢中になれるものに巡りあえ何と幸せなことだろう。
左指がジンジンしてもう押さえられなくなっても、開放弦のボーイングだけでも楽しい。

ここまで来られたのには先生は勿論のことだがブログを通して沢山の方たちが支えてくださったことが何と大きいことか!
有りのまま自分の記録として書いてきたがブログのお陰でお友達やチェロの先輩の助言を得られた。
レッスンで教わる以外にここで沢山のことを教わり気付かせて貰った。
勝手にアチコチおじゃまして多くのヒントも得た。
ブログを通して実際の先生の他に何人もの先生に教わっているみたいと感じてきた。

チェロを始めた動機のアンサンブルのチャンスも可能性が出た。
3年目は是非とも憧れのアンサンブルをチェロの楽しみの中に入れたい。
先生から指示されるがままのアンサンブルでなく作り上げていくアンサンブルをやりたい。

1人の演奏の方は自分の欠点を一つ一つ丁寧にしっかり観察し原因を探りながら学んでいこう。
練習曲を嫌っているし自分で選曲しているから余程注意しないと欠点をしっかり見つめないで過ぎてしまう。
心して取り掛かろう。
目下の課題は
A線の重さがきちんと乗るように。 右腕が重い。 
AD線の弓の角度が安定させる。

アンサンブルを充分楽しめるような力を付ける。 これぞ私の目標。
3年目頑張ります!
みなさま今後もよろしく応援してくださいね。

お近くの方 私は群馬です。
こんな私ですが どうぞアンサンブルのお仲間になってください。 お仲間に入れてください。 
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 sheeriVuh]
[05/30 こも]
[05/30 chacha]
[05/20 こも]
[05/20 yu-koi]
[05/15 こも]
[05/15 SIN]
[05/13 backlink service]
[04/20 こも]
[04/19 yu-koi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こも
性別:
女性
趣味:
チェロと戯れる  自然を撮る
自己紹介:
2006年5月からチェロを始める。手が小さいため現在は4分の3サイズ。
それでも 届かない~~! で四苦八苦!


そもそも、チェロを始めたのはアンサンブルをしたいから~~♪ヽ(*^^*)ノ    
持ち運びの出来る楽器で気軽にアンサンブルを楽しみたい!
チェロで弾きたい曲が有った訳じゃない! 今も無い!
どうやら一般的な動機とはと違っていたみたい!
元々チェロの音色は大好き~~~~!

長いアンサンブル憧れ状態でいたのに、突然行動に移った直接のきっかけはチェロを弾く青年医師のブログ。
路上で弦アンサンブルに行き会って、誘われるままアンサンブルに加わって楽しんだという何とも羨ましいお話。
「ヨシッ! 私もやりたい!」と決意して翌朝にレッスン見学を申し込み、当日見学でき、「来週から私にも教えてください!」

最初はフルサイズ。
色々悩んで3ヵ月後に4分の3にして現在に至る。
まさに悪戦苦闘!

でも
とにかくチェロって楽しいわ~~~♪
こんなに難しい楽器! なのに何て楽しいのでしょう!
今はアンサンブルも定期的に楽しめて最高に楽しく幸せです。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん