忍者ブログ
《おばちゃんもチェロに挑戦》に引き続きチェロと共に生きる
[21]  [27]  [22]  [28]  [33]  [29]  [30]  [37]  [38]  [32]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

勇気を出して聞いてみた。
とっても弾き易くって素敵な音色です売り物ですか?

30万ですって。
あ~だこ~だ良いながら20万にと頼みましたがダメだった。
本当はもっと高いのを安くしているって。
弓はドイツのハインツ・デューリングの手作り品とのこと。
こんな時は巻き皮が痛んで爪があたる部分が削れているから値引き・・・
などということは言わないものなのだと思ってグッと押さえた。

迷っている。
今の弓を買った値段の半額10万で買い取ってもらえる。
自分で言い出したことなのに、値段もさることながら、今の弓を手放していいのだろうか?
ルードリッヒ・ペゾルトの弓。
先生が一生使えるとおっしゃって選んでくださったのに。
フルサイズチェロはいとも簡単に手放してしまったし。

手放して20万払うか、両方手元に置いて30万払うか、お金も無いことだし止めるか・・

迷ってお借りしてきた。
1週間猶予を頂いた。
何と自分の弓もとっても弾きやすくなったていた。
毛替えをしたとたんに手放すのも寂しい・・
前の先生が散々引き比べて選んでくださった弓なのに。
ただ、その時の楽器はフルサイズだった。

毛替えがすんなり済んでいてやり直しが無かったら出会えなかった弓。
でも、このお陰でフランス製の (60万と言ったかな?) 弓の音色も聴いた。
こんなにも音色が微妙に違うなんて!

私の弓は右手にウンと神経を使わないといけない弓ですって。
振動を弓が吸い取ってしまうので浮かせ気味に。
う~~~ん
う~~ん
2007/06/27 (Wed) チェロ レッスン Trackback(0) Comment(18)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/06 sheeriVuh]
[05/30 こも]
[05/30 chacha]
[05/20 こも]
[05/20 yu-koi]
[05/15 こも]
[05/15 SIN]
[05/13 backlink service]
[04/20 こも]
[04/19 yu-koi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こも
性別:
女性
趣味:
チェロと戯れる  自然を撮る
自己紹介:
2006年5月からチェロを始める。手が小さいため現在は4分の3サイズ。
それでも 届かない~~! で四苦八苦!


そもそも、チェロを始めたのはアンサンブルをしたいから~~♪ヽ(*^^*)ノ    
持ち運びの出来る楽器で気軽にアンサンブルを楽しみたい!
チェロで弾きたい曲が有った訳じゃない! 今も無い!
どうやら一般的な動機とはと違っていたみたい!
元々チェロの音色は大好き~~~~!

長いアンサンブル憧れ状態でいたのに、突然行動に移った直接のきっかけはチェロを弾く青年医師のブログ。
路上で弦アンサンブルに行き会って、誘われるままアンサンブルに加わって楽しんだという何とも羨ましいお話。
「ヨシッ! 私もやりたい!」と決意して翌朝にレッスン見学を申し込み、当日見学でき、「来週から私にも教えてください!」

最初はフルサイズ。
色々悩んで3ヵ月後に4分の3にして現在に至る。
まさに悪戦苦闘!

でも
とにかくチェロって楽しいわ~~~♪
こんなに難しい楽器! なのに何て楽しいのでしょう!
今はアンサンブルも定期的に楽しめて最高に楽しく幸せです。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん