忍者ブログ
《おばちゃんもチェロに挑戦》に引き続きチェロと共に生きる
[25]  [24]  [23]  [20]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

撃沈中のレッスン日。
うれしいことにお仲間からコメントに元気を頂いてレッスン行く気になってイザ出陣!

だけど結局 休んでしまった。
拡張を含んだ早いのを弾きたくなかった。
でも、集中して練習していた。 やりたい練習だけ!

貨物列車・・ 今の私にもっとも大切なことが身に付く
         右手の肘の角度、腕の重さを乗せる。  拡張の手の形、指の幅が勉強できる。 弓の角度が定
         まる。  もっとも役立つ部分しか弾かないけど。
オーラリー・・ 良い響きで弾きたい 苦手なA弦ないしコレを弾けなきゃ~!
         ラブミーテンダーだもん!
エーデルワイス・・ゆっくりの拡張の勉強。 レガートの練習。

他 ノエル ホワイトクリスマス 等等


拡張の無い プレヴァール ソナタ アレグロ と ロンドは弾いたし ロンドンデリーも練習した。
次ぎ弾きたい曲を発見!  拡張の無い曲だ。  移動は頑張る! 
マルチェロ ソナタ ホ短調 第2楽章 曲が明るくって今の私が弾く気になる。 今のところ。

先週どっぷり撃沈の原因は拡張!
ゆっくりなら頑張って届かせようとしているが早いのは。 何でこんな無理なことをしなければいけないのか!
練習しているだけど手を傷めてしまうじゃないか! むなしい・・
私はゆっくりなのが弾ければ満足なのだ!
だけど・・
ゆっくりだと音が勝負になる。
過去のブログを見ることが出来て 前から自分のチェロの音色に不満だったことを書いていたのが分かる。
詰ったような暗い音色が好きでない!
力強く、輝く明るい音色がすきだ!
弦を色々換えてみたい。試したい。
先生はこの弦は切れないし音色がいいとお奨め。 許可を得ないまま換えることが踏み切れない!
この弦なら切れないから換えてあげますよといって下さるけど、勝手に選んで換えてくださいとは言えない。
マイ先生は弦を変えることを勧めない。 余程お金が余っていたら・・もったいないって。
自分のチェロの音色に惚れていたい!
ワクワクする気持ちでいたい! 
自分で弾いてもいい音がしないけど惚れていたいと思って以前にも何回も先生に弾いていただいている。
勿論先生が弾いてくださると良いな~とは思うけど・・
前の先生のチェロの音色、私の前の楽器の力強さも崇高に感じる輝きも無い!
チビちゃんだから?・・・o(><)o 

急激にチェロに対する熱い思いをなくした。 撃沈! 

今は元気! 又沈没するかもしれない・・
先生には正直にお願いしよう。
だってチェロが嫌いになったら元も子もない! 老後の楽しみなのだもの。

あっ! 普段音階弾いているテンポ 家に帰って調べたら 51だった。  

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
原因
yasさん

そのお姉さまと同じように弾いているように感じます。 ポジション移動というか跳躍です。
どうやっても難しいのが早かったりレガートを要求されるとo(><)o 
A線DからC線のFまでヘ長調で順次下降を16分♪で。 コレは苦しいです。
今日も小指の付け根が腫れちゃっているし無理が出来ません。
そのお姉さまにお手本を弾いて貰いたいです。
先生も届くから難なく楽に弾いちゃうし・・・

弦の種類、楽器、両方でしょうか。
音色は本当のこと言うと先生に弾いていただいても感動はしないのです。 勿論技量が違うから綺麗に弾いてくださるのですが。
パワーが足りないのも大きいかと思います。
先生がご自分の楽器を弾いても1回力強く感じましたが殆んどの時優しい音色です。
先生の好みがそうなのかもしれないです。
単に私の好みの音色かどうかということかもしれないです。
私の楽器のような音色が好きだという人がいましたもの。
若い楽器ですのでいっぱい弾いて育てるようにします。それにエンドピンを他のものを手に入れようと思います。
自分でも簡単に交換できるし試してみようと思います。

アンサンブルのことはもう少し気長に先生にお話してみようと思っています。 先生もお忙しい方ですし。
ご心配頂いてありがとうございます。
こも 2007/12/11(Tue)22:40:15 編集
ありがとうございます
yoshi さん

見事復活していますヽ(*^^*)ノ   
おまけに失ったはずのブログまで出てきて、苦労と喜びの奇跡ですので嬉しいです。

拡張は届かないのです。 3音一緒に届かないので1を離すか4を離すかして跳躍のようになります。なのでゆっくりで前後の関係で手の角度やらが上手くいく場合は何とか音程完全で無いのですけど弾けるのですが、早かったり拡張が繰り返されたりするとo(><)o 
先日のレッスン時も拡張の部分で変な音が出るのですが、先生は右手の問題と仰いましたが実は左も浮いているのです。 

プレバールもアレグロの方は右ページの上に拡張ですがゆっくりなので何とか弾ける、終わりのトリルは早いのでレミレミは良いけどドレが弾けないです。
ロンドは右ページのヘ長調が苦しい、音程悪し。駄目押しで16分音符で拡張の連続! o(><)o

今日はそれでも少しは拡張も練習するので小指の付け根が腫れちゃっている涙 
なので無理にならないようにしています。

ninjaさんも跳躍気味に弾いたり同じ苦労をされてい多様に思います。
こも 2007/12/11(Tue)21:52:33 編集
あらあら...
撃沈原因は1に拡張、2に音色でしょうか。
まず拡張ですが、ポジション移動と考えてはどうでしょうか。同じオケで弾いているお姉さま(と呼ばなければ、でももう65歳)も手が小さいのですが「拡張じゃないわよ。ポジション移動よ!ハーフですわよ!!」と言われたことがあります。ほんとに、実際の動きはそんな感じですね。頭が下がります。
音色ですが、弦の種類?楽器?どちらでしょう。でも先生が弾くと「良いな~」ですよね。弦で変わるのことは確かですが、楽器本来の持つ奥行きはさほど変わらないような気がします。それから大きさですが、私もフルではありますが小ぶりの楽器を使っています。確かに遠くまで響かせるゴウゴウとした音は鳴らせませんが、先日も「yasさんの楽器、見た目よりしっかりなりますよね」とカルテットをやっていてバイオリンの人に言われました。大変うれしく思いましたが、こもさんの楽器はまだまだお若い楽器でしたよね。こもさんと一緒に育っていくと思います。かわいがってあげれば、こもさん好みになる!と思うのはどうでしょうか。
アンサンブル仲間のこともそうですが、先生も人ですので、その時々の考え、都合や事情もあるでしょうから、万事、思い込まないようにしませんか。
励ましになれば、ご参考まで....。
yas 2007/12/11(Tue)19:28:51 編集
祝復活!
おー、おじゃましてみたらブログ復活!おめでとうございます!

これまで拝見していてブレバールまでも弾いておられて順調だな~と思ってたのですが、「拡張」を気にしておられるなんて、意外!
僕は気にしたことがなかったし、先生も「拡張」という言葉すら使ったことがないです…
もちろん今でも広いのと狭いのとがごちゃごちゃになると音程が甘くなるのですが。

もしかして先生に「とくに拡張が苦手ですね」とかいわれて暗示にかかっちゃってるだけじゃないですか?
yoshi URL 2007/12/11(Tue)18:50:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 sheeriVuh]
[05/30 こも]
[05/30 chacha]
[05/20 こも]
[05/20 yu-koi]
[05/15 こも]
[05/15 SIN]
[05/13 backlink service]
[04/20 こも]
[04/19 yu-koi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こも
性別:
女性
趣味:
チェロと戯れる  自然を撮る
自己紹介:
2006年5月からチェロを始める。手が小さいため現在は4分の3サイズ。
それでも 届かない~~! で四苦八苦!


そもそも、チェロを始めたのはアンサンブルをしたいから~~♪ヽ(*^^*)ノ    
持ち運びの出来る楽器で気軽にアンサンブルを楽しみたい!
チェロで弾きたい曲が有った訳じゃない! 今も無い!
どうやら一般的な動機とはと違っていたみたい!
元々チェロの音色は大好き~~~~!

長いアンサンブル憧れ状態でいたのに、突然行動に移った直接のきっかけはチェロを弾く青年医師のブログ。
路上で弦アンサンブルに行き会って、誘われるままアンサンブルに加わって楽しんだという何とも羨ましいお話。
「ヨシッ! 私もやりたい!」と決意して翌朝にレッスン見学を申し込み、当日見学でき、「来週から私にも教えてください!」

最初はフルサイズ。
色々悩んで3ヵ月後に4分の3にして現在に至る。
まさに悪戦苦闘!

でも
とにかくチェロって楽しいわ~~~♪
こんなに難しい楽器! なのに何て楽しいのでしょう!
今はアンサンブルも定期的に楽しめて最高に楽しく幸せです。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん