忍者ブログ
《おばちゃんもチェロに挑戦》に引き続きチェロと共に生きる
[148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [137
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

調弦のためのボーイングの段階で駒寄りを指摘される。
さらに、「指板に押さえる場所に跡が付いている。 音程が悪いと全体に尽くけどボタンが有るから良いですね。 そこはレの音ですね。 白鳥を弾いているのかな?」って言われて少し嬉しい~♪

レッスン開始
クンマーのTHREE DUETS 
・スタッカートを意識しすぎ。 歯切れ良く音が出るようにがスタッカートの意味
 テンポが速い曲はスタッカート無しでも歯切れ良くなるから普通の弾き方で
  音がしっかり出るように。
・48 #ド発音良く
・49 シラシファミレドシ  が出るように。 聴こえる音と聴こえない音が有る。
 #ファにアクセントが付いている。一連の動きをきれいに。
・55 ドシレシ 出てくる音が歯切れ良ければよい。 スタッカートを意識し過ぎ。
・5 出が早過ぎ 前小節で2パートがシソシレを弾くので聴いて繫がるように。
・9 ソに弓を置いてから弾く。 弾き始めのスピードを早く。
・11 ソを準備して、シの後に息継ぎが有る。
・17 上のメロディーラインを意識する
・36 シンコペーション アクセントつけてもう少しはっきり弾く
・44 スラーの有る8分音符 後ろ軽く
・強弱
 フォルテはしっかり充実した音、
 ピアノは柔らかい、煩く無い音と考えると判りよい。
 聴こえないP,説得力の無いPでなく、Pでも主張する、物申す音。
・48 フォルテ → P もっと落とす
・76,77  ファーファー
 2パートはフォルテの場所だから、伴奏と思わないで1パートを一緒に弾くツモリで
 アクセントつけてフォルテ。
・134 上のラインを旋律と思って伴奏も弾く
・162 弓先過ぎ。 弓の重心の位置で弾く。 付点八部でもっと弓を使う。
・149  ソ 弓が早い時は重さを少し軽くする

以上色々の注意を受けながらアンサンブル
自分の弾くので精一杯で先生の音を聴く余裕が余り無いのが悲しい。
前に指摘される部分も沢山有るが、アンサンブルとして曲の注意が入ってきて喜び大きい。
これでキチンと弾けたら喜び更に倍増だろうな~♪

トロイメライ
曲をいかにスラーでその曲らしく弾くか! 
聴こえてくるのがレガートでそのための弓順等は本当は演奏者の自由。
フォルテを鳴らす為に一音ずつ弓を返すことも可。
弓を指使いを工夫することも可。
弦楽器でも自然に間合いが入るように息継ぎを考えると解り良い。
お手本に色々弾いてくださるのが美しく、説得力大有り。 うっとりで全て納得。
難しい~! と言わないで少しでも近づくように頑張りたい!


片付けながら弦のことに話が行って先生の弦は ヤーガー、スピロコアと教えて頂いた。
私の弦は先生は皆わかっていらした。
ヘリコアは先生も張ってみたことが有ったけど求めた音でなかったとのこと。
G弦ファが出難かったから次回にはヘリコアからスピロコアにしてみようかな~。


次回3週間後
前回にお願いはしたものの、内心2週間後って言われたらやはり大変だ! って感じていたのでホッとした。  やはりこの位のペースが楽で良いみたい。

今回も先生の情熱がバンバン伝わって来、素敵なチェロを聴いて幸せなレッスンだった。 
これで私がもっと弾けるようになればいうこと無しだが。 おばちゃんナカナカ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こちらこそヽ(*^^*)ノ
さっちゃん♪

お久しぶりです~!
こちらこそよろしくお願いしますヽ(*^^*)ノ
こも 2008/10/25(Sat)22:22:24 編集
リンク
ご無沙汰してますー!!
ブックマークに登録させてもらいました、ご報告でした★
どうぞよろしくです。ペコリ^0^
さっちゃん♪ URL 2008/10/22(Wed)00:11:12 編集
チョイと嬉しい
chacha さん

ええ! 何時も同じ場所を弾いていると何となく印が付いてきました。
私はA弦ですけど、他の弦も理屈じゃ作ってことかしら?
という風に私も良く解りません。
でも、そこを目指して弾くっていう訳ではないから・・役には立たないけどなんか嬉しい~!です。
こも 2008/10/06(Mon)19:16:19 編集
無題
ボタンが出来るのですか!
いいですね~。
さすがこもさん、いろいろ努力されているからですよね。
私もボタン欲しいなぁ。
chacha 2008/10/06(Mon)18:55:35 編集
ボタンつけ
SIN さん

そうなんです! 
ボタンを見つけたときは嬉しかった~~♪
でもよ~く考えたら先生に一番なる場所を探すように言われてチューナー睨めっこで探して、その場所に指を置いたままあーでもないこーでもないとビブラートかけたり、弾く場所を変えたり色々やっていたから付くはずです。
押さえたままなんだから!

親指をかけて押さえる!
なるほど~~!
親指をかけると単に飛んでいるより良さそうですね!
やってみよっと~~♪ ヽ(*^^*)ノ   
こも 2008/10/01(Wed)21:02:12 編集
レのボタン
正しい位置にマークまでつくなんて良いですねえ

いたるところに押さえ間違いの痕が残ってるオイラと大違いです

レは、本体の角に親指かけて目一杯小指を伸ばしたらギリで届くんですが、親指のかけ具合で正しく行かないっす(>_<)
SIN 2008/10/01(Wed)10:35:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/06 sheeriVuh]
[05/30 こも]
[05/30 chacha]
[05/20 こも]
[05/20 yu-koi]
[05/15 こも]
[05/15 SIN]
[05/13 backlink service]
[04/20 こも]
[04/19 yu-koi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こも
性別:
女性
趣味:
チェロと戯れる  自然を撮る
自己紹介:
2006年5月からチェロを始める。手が小さいため現在は4分の3サイズ。
それでも 届かない~~! で四苦八苦!


そもそも、チェロを始めたのはアンサンブルをしたいから~~♪ヽ(*^^*)ノ    
持ち運びの出来る楽器で気軽にアンサンブルを楽しみたい!
チェロで弾きたい曲が有った訳じゃない! 今も無い!
どうやら一般的な動機とはと違っていたみたい!
元々チェロの音色は大好き~~~~!

長いアンサンブル憧れ状態でいたのに、突然行動に移った直接のきっかけはチェロを弾く青年医師のブログ。
路上で弦アンサンブルに行き会って、誘われるままアンサンブルに加わって楽しんだという何とも羨ましいお話。
「ヨシッ! 私もやりたい!」と決意して翌朝にレッスン見学を申し込み、当日見学でき、「来週から私にも教えてください!」

最初はフルサイズ。
色々悩んで3ヵ月後に4分の3にして現在に至る。
まさに悪戦苦闘!

でも
とにかくチェロって楽しいわ~~~♪
こんなに難しい楽器! なのに何て楽しいのでしょう!
今はアンサンブルも定期的に楽しめて最高に楽しく幸せです。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん