忍者ブログ
《おばちゃんもチェロに挑戦》に引き続きチェロと共に生きる
[144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [137]  [135]  [133]  [132]  [131
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年秋にチェロ友とアンサンブルをやったことが有る。
我がチェロ人生記念初アンサンブル!
アンサンブルしたくてチェロを始めた私だもの。
先日、その時の友が遠路をチェロを担いで来てくれて10ヶ月ぶりのアンサンブル実現した。
3人でアノ曲コノ曲、時間のある限り引き続けアンサンブルの楽しさを満喫。

今レッスンで弾いているデュエット曲も合わせて貰って喜び爆発!
隣に座って相手の弾く姿を視界に入れて弓を揃えたりって、アンサンブルって喜び大きいな~!
エネルギーをみんな受け取れるって感じで私までそう弾いちゃっているみたいだ。

この日にボーイングのヒントを貰った。 
彼女が自分で観察し、悩み、研究しながら掴んだものを色々の言葉を使って伝えてくれた。
「腕の重さを弓に・・」 ・・・エトセトラ エトセトラ



レッスン前の練習で これを試していて掴みかけた気がする! 確かに!
音量が格段にアップ!  このチビちゃんでもエネルギーを感じさせる。
勿論試し録音
単に開放弦のボーイングだけどあんなに悩み試行錯誤していたのが嘘のように詰っていない!  
これが常に出せれば!


この興奮状態でいざレッスン
クンマーのTHREE DUETS 

1回弾いてから 
・出だしの音
 載せて良いと思ってから確かめる
・最初の和音 主は上のソ ソが一番鳴る場所で弾く。 
 今の場所は下の和音がなる場所。
・テンポ 
 メトロノームが来て初め大きく、だんだん小さくしていって合わせて行ったけど・・
 単純な動きの時に少し早くなる。
・9小節
 Pで柔らかい音欲しい時、ビブラートをかけておいて弾き始める
・28、29小節
 1拍目短め 
・29小節 2拍目 音が狂いやすいので指使いを直すことに 24→22で。
 いずれ練習の為に両方
・32小節
 Pでもメロディーだから主張する 
 音色優しくしないとPにならない
・39小節
 レードラファレシソ ディミネンドを美しく
 弓の都合でラが急に小さくなっている
・36,37小節
 ここも弓の都合でレが大き過ぎ クレッシェンド美しく
・48小節
 難関シド#ドレドシ  終わりのド弓が動いてない 小さ過ぎ
・67小節
 ハーモニクス 弓の動きをもっと大きく弾く ゆっくりだと鳴らない
・83小節
 音色を変えるツモリでPを。 弓は多く使う 更にビブラートをかける
・146 155小節
 長い音と短い音の間に隙間 繋げ過ぎない
・161小節
 このリズムパターンは何時も遅れがちだから ソラ ラシと感じて弾く


全体に注意されたのは
・弓の都合で弾いてしまわない!  曲が何を要求しているか!
・フォルテ、P でもメロディーのとき、伴奏になった時で変える

先週よりも更に要求が細かくなってきたぞ!
これって嬉しい~!
お手本で聴く先生のチェロが余りに素晴らしくどんなことでもして付いていきたいと!!!


他に何かゆっくりな曲をと要求されて最近真面目に弾いていないけど
トロイメライ
・音楽のフレーズの中で弓が変わろうとレガートで。
・テンポどおりで弾かないで歌うように
・カンマで一区切りだけどこんな感じで
アチコチをこんな感じでと説明しながら弾いてくださるのが余りにも美しくって
胸がいっぱい! 涙ぐみそう!
きっと、ホワ~ンとしていたと思う。

同じゆっくりな曲でも 何かもっと簡単な曲でないと・・と思っていたので
「私には難しく難しすぎると思うのですが・・・」
「いえ、ビブラートや弓の返しとか色々勉強になります やりましょう」



こんなおばちゃんにも手を抜かずに一生懸命に、時には大きな声で歌いながらも何とか伝えよう、弾けるようにと教えてくださる先生に本当に有り難いと今日も感じたレッスン。
言ってしまった!
「デュエットの曲弾いていると先生の素敵なチェロが聴けて幸せです・・」
「もしお時間が有りましたら少し間を短くして沢山教わりたいです・・・」
9月は忙しいからと仰ったけど考えてくださるかもしれない。
でも、開いて3週間くらいで2週間だと苦しいだろうな~。


今回のレッスンでは全部通しても、区切っても何回も先生とアンサンブルを味わった。
私って幸せ者だ~~





 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
指摘を忘れないように・・
やす!さん

先生に惚れ込んじゃってあの素晴らしい演奏に少しでも近づきたいと私としては超丁寧に弾くようにしています。
本当に難しい~!!!
直前の注意は忘れないですが、前にも受けていた注意を出来ないのは仕方ないとしても、忘れていたというのは避けなければ! と言い聞かせました。

そうなのですか! 声を出してね~!
道理で先生が何時も良い声で歌ってくださいます。
チェロでお手本を聴かせて貰っただけで私が聴き取れないかなのかと思っていました。
音域が歌いやすい訳だし歌うことにしましょう!
健康にも良いかもしれないですね。
こも 2008/09/11(Thu)08:07:00 編集
弓の都合は
何度も言われていると、言われるなってわかるんですが、でもついやってるんです…
おそらく今の技術で努力と注意で出来る範囲の事を注意されてるんだと思うんです。
そこを流してしまうと、しっかり指摘が…

歌うのは頭の中ではなく、ちゃんと声に出して歌わないといけないようですね。
やす! 2008/09/11(Thu)01:02:55 編集
刺激的な日々
ひみゆさん

先日は.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル
本当に簡単で無いからはまり込んでいるのかもしれません。
少しずつできて言ったときの喜びも大きいし。
確かに刺激的な日々ですね!
友達も呆れていますが、脳トレにも良いでしょうし地味~~~にがむばります!
ヨロシク~~♪
こも 2008/09/10(Wed)17:53:54 編集
いったりきたり
昨日調子よさそうだったのに、今日は↓↓、結構ありますね。なんか見えると思ったのになぁなどとよくぶつぶつ心の中でつぶやく私です。。。
簡単に出来ないから楽しい、けど、結構くやしかったり。この楽器とであって確実に刺激的な日々になったことはお互い同じですよね~地味にまたがんばりましょう♪
ひみゆ 2008/09/10(Wed)13:16:34 編集
地道にやりましょう
yu-koiさん

お山を越したと思ったのです!
でも、昨日弾いてみた時には あれっ!・・・・状態です。
そんな簡単なわけ無いですよね~。
でも、可能性が0でないぞ! と思うことが出来ました。

先生へ感謝、yu-koiさんも何時もそう仰っていましたものね。
本当に熱心に色々教えていただいてるのに頭も手も思うように行かなくって・・申し訳ないと思いますよね。
出来るようになることが感謝の印と思って地道にやっていきましょうね。
こも 2008/09/10(Wed)08:15:08 編集
無題
一つお山を越されたようですね~♪
こもさんの嬉しさが びんびん伝わってきます。 ますますチェロの深みにはまって行きそうですね(o^-^o)

>こんなおばちゃんにも手を抜かずに一生懸命に、時には大きな声で歌いながらも何とか伝えよう、弾けるようにと教えてくださる先生

私も全く同じです。いつもいつも感じて 先生にはほんとうに感謝です。 
要求が厳しくなってきた時は ホント喜びですよね。 その通りに弾けないのが悲しいけど。。。
yu-koi 2008/09/09(Tue)23:55:51 編集
矢張り同じことを!
やす!さん

まあ! やす!さんも「弓の都合・・」ですか?
ということは私ばかりじゃないのかもしれない!
先生に指摘されるまで(されても)「えっ???」態です。
どんな弾き方をしているのか録音して聴いているつもりでもダメなものです。

心の中で歌っているつもりなんですけどね~。
きっと、こここそ歌ってみる必要が有るというところを拾い出して歌ってみないといけないのかと今思いました。

こも 2008/09/09(Tue)22:37:16 編集
弓の都合
で弾くなって、僕もいつも言われてます。
が、なかなか…

それと歌うのは大事みたいですね。
自分で歌ってみる。。
するとイメージが掴みやすいんですよね。
やす! 2008/09/09(Tue)22:23:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[12/06 sheeriVuh]
[05/30 こも]
[05/30 chacha]
[05/20 こも]
[05/20 yu-koi]
[05/15 こも]
[05/15 SIN]
[05/13 backlink service]
[04/20 こも]
[04/19 yu-koi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こも
性別:
女性
趣味:
チェロと戯れる  自然を撮る
自己紹介:
2006年5月からチェロを始める。手が小さいため現在は4分の3サイズ。
それでも 届かない~~! で四苦八苦!


そもそも、チェロを始めたのはアンサンブルをしたいから~~♪ヽ(*^^*)ノ    
持ち運びの出来る楽器で気軽にアンサンブルを楽しみたい!
チェロで弾きたい曲が有った訳じゃない! 今も無い!
どうやら一般的な動機とはと違っていたみたい!
元々チェロの音色は大好き~~~~!

長いアンサンブル憧れ状態でいたのに、突然行動に移った直接のきっかけはチェロを弾く青年医師のブログ。
路上で弦アンサンブルに行き会って、誘われるままアンサンブルに加わって楽しんだという何とも羨ましいお話。
「ヨシッ! 私もやりたい!」と決意して翌朝にレッスン見学を申し込み、当日見学でき、「来週から私にも教えてください!」

最初はフルサイズ。
色々悩んで3ヵ月後に4分の3にして現在に至る。
まさに悪戦苦闘!

でも
とにかくチェロって楽しいわ~~~♪
こんなに難しい楽器! なのに何て楽しいのでしょう!
今はアンサンブルも定期的に楽しめて最高に楽しく幸せです。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん