忍者ブログ
《おばちゃんもチェロに挑戦》に引き続きチェロと共に生きる
[139]  [137]  [135]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [126]  [123
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前よりの続き

THREE DUETS 
後半
・95
 ファラ ミソ レファ ドミ ファ~ドの角度大き過ぎ。
・110
 再現部のメロディー 初めの音、もっと勢い良くはっきり弾く。
 同様箇所多数。
 上の音だけでも弾いてみること。
・124
 ミレドシ 弓を返して弾いてみる。 
 弓を全部使っても良いからその時と同じ響きになるように。
 練習曲じゃないから
 曲として上手く表現できるように弓順を守らなくても良いから
 工夫するように。 私にはレベル高過ぎと思うけど嬉しい!
・147
 スタッカートに聞こえれば良いのだから弓を返す弾き方も
 良いのかもしれないとのこと。 私弾けないからな~。
・161
 この部分は手首やわらかいままでなくって、形を保ったまま
 しっかりした弾き方をする。
 開放弦だけで練習したらOKだが、左手が入ると×

全体として音もみれているから後は強弱、テーマをはっきりと表現、弓の弾きにくい箇所を見直す。
難しい部分が遅くなるから、テンポをもう少しゆっくりした方が良い。
ビヴラートをこの曲でちょっとつけましょう。
二部音符以上の音符に。
幅を大きくしないで兎に角かける!


丁度分からなかったビヴラートの話になったので質問。
自分では4指がかけ易い、1はやり難い。
4はこれで正しいのか?
親指は? 
結果として回転と上下の合わさった動き。
全部の関節が柔らかくなっていないと掛からない。
親指はガイドだから付ける。
1の指の時は親指は1の指のしたか低い位置。
練習はまず右腕の上で、その後楽器の上で。

基本は弾く音より低い音からその音までを「グィン~グィン~」と
反動のように。
高い位置の音を2の指で
(他の指でも良いがどれかの音が楽にかかるように)
4指は3を添えることも有る。
かけようとしないと動かないので、兎に角かける、動かす!
勇気を持って教わって良かった~~!

今回も1時間半近くも教わってしまった!
腕時計しているのに時計見てないから質問の分がオーバーだったのかも。
ありがとうございましたm(_ _)m

レッスンを通して響くように良い音が出るようにということが常に課題になっているようで凄く嬉しい。
これこそ、これこそ求めていたものだ。
耳を澄まして丁寧に丁寧に練習しましょう~~♪


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
がむしゃらは止めます
シモンさん

はい! お陰様でヽ(*^^*)ノ  
良くなって又大好きなチェロの音を出せるって本当に幸せです。
全く仰るとおりです。
今後は今回に懲りてがむしゃらでなく、丁寧に耳を澄ましての練習を心がけます。
今回の拾い物でしょうか。
こも 2008/08/19(Tue)10:47:10 編集
無題
手首の回復、よかったですね。早めに安静体勢に入ったから良かったんでしょうね。
良い音が出るように、耳を澄ますことは私も最近心がけています。短時間しかできないので、ただがむしゃらにはやらないようになりました。手首を痛めたことで唯一よかったことです。
シモン URL 2008/08/19(Tue)00:41:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/06 sheeriVuh]
[05/30 こも]
[05/30 chacha]
[05/20 こも]
[05/20 yu-koi]
[05/15 こも]
[05/15 SIN]
[05/13 backlink service]
[04/20 こも]
[04/19 yu-koi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こも
性別:
女性
趣味:
チェロと戯れる  自然を撮る
自己紹介:
2006年5月からチェロを始める。手が小さいため現在は4分の3サイズ。
それでも 届かない~~! で四苦八苦!


そもそも、チェロを始めたのはアンサンブルをしたいから~~♪ヽ(*^^*)ノ    
持ち運びの出来る楽器で気軽にアンサンブルを楽しみたい!
チェロで弾きたい曲が有った訳じゃない! 今も無い!
どうやら一般的な動機とはと違っていたみたい!
元々チェロの音色は大好き~~~~!

長いアンサンブル憧れ状態でいたのに、突然行動に移った直接のきっかけはチェロを弾く青年医師のブログ。
路上で弦アンサンブルに行き会って、誘われるままアンサンブルに加わって楽しんだという何とも羨ましいお話。
「ヨシッ! 私もやりたい!」と決意して翌朝にレッスン見学を申し込み、当日見学でき、「来週から私にも教えてください!」

最初はフルサイズ。
色々悩んで3ヵ月後に4分の3にして現在に至る。
まさに悪戦苦闘!

でも
とにかくチェロって楽しいわ~~~♪
こんなに難しい楽器! なのに何て楽しいのでしょう!
今はアンサンブルも定期的に楽しめて最高に楽しく幸せです。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん