忍者ブログ
《おばちゃんもチェロに挑戦》に引き続きチェロと共に生きる
[171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新たに4人になったアンサンブルのお話しから
私が下のパートを弾いていることをご存知だわ!
下のパートはフォルテの時歯切れ良く、ピアノは滑らかにと。

ヴィヴァルディーのソナタ 5番
「指慣らしをしましょう」ということで
 3楽章
●繰り返しで最初に戻る時、
 ディミネンドの音量に注意し、その響きの中で次のメロディーが始まる。
 私の考えていたピアノは未だ未だ音量有り過ぎ。 もっともっと小さく。
●実質2声になっていることを見抜いて演奏する。
 上の響きを頭に置いて! (声部が違うから音を繋げないで弾く)
●細かい音が入っていても大きな流れ ミーレードーシー (間は飾りの音)
 1弓で弾く練習をしてイメージをつかむ。
●終わりのフォルテ もっとしっかり音を鳴らす!

 4楽章
先回時間切れだったが質問がいっぱい有った楽章。
通して弾いた後で先生「弓を変えて良いですか?」 
弓順を大幅に改定!
●拍の頭 はっきりと鋭い音で弾く。
 1拍目がダウンになったので次回はもう少し上手く弾けるか?
 速い曲、発音はっきり弓を早く、弓を多く。
●トリル 速い曲はトリルも速く。
●最終的には1小節1拍で 。

 2楽章
一番苦手~!
●16分音符 弓を余り多く使用しなくても良い。
 コンパクトにして発音はっきり。
 フレーズの中にスラーモ入っているし多くすると弾きにくい。
●・・・ラレラシラレラシ ソレソラソレソラ #ファシ#ファソ#ファシ#ファソ・・・
 3度、4度の重音の練習をするように言われたけど・・・・
 どうしてもきつかったら弾きやすいように変えても良いが
 練習としては 少しずつでもやるように! 「はい!」
 親指離して手首肘を捻るように前に出すと何とかなる時が偶に有るけど
 連続は厳しいし、普通の手の形に戻すのが大変!
 この部分がある為に、この楽章を弾きこなすのは絶望的に困難!
●殆んど記入ないので自分なりの曲想書き込み意識してつけるように。

 1楽章
●フレーズ内でポジション変わる時、音が大きくなる。
 弓に影響出ないように。
 例えば 曲の出だし
 下から弦を変わっての ミーミーミーミー ・・・
 練習として高いミで アップダウンの練習をして、
 そのままを下のミから同じ弾き方で弾く練習も有効。
 成る程~!
 1回やってみたら感じがよく解った~!

最終的には4楽章まで通して弾くので2楽章の重音の部分を出来るように!
以前の曲も必ず超難しい部分が有ったが
練習方法として
難しい部分にテンポを合わせて ゆっくり練習するように言われたが
全体を超スローにしてしまうと返って弾きにくい。
テンポを分けて練習しよう。
長距離跳躍も連続の指の又裂きよりは楽だからイザとなったら跳躍?


速い曲は苦手! 
ゆっくりも難しいが左手が困難なことが多いので
避けて通ってはいけないゆっくりな曲。
ゆっくりな 1,3楽章を追求するべし。
強弱の幅をもっと大きくしよう。

次回3週間後。 どこまで進化できるか。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
頑張りましょうね
yu-koi さん

本当に左がチョット難しいと右手に影響が出るのですね。
いつも録画したり録音したり先生に言われないでも直せる所は直したいと思って聴いているはずなのに
自分では気付けません。
この部分のこの音が! とまで言われないと・・涙
もっと注意深く聴けるようにならないとダメだな~!と反省するのですが。 聴こえないんです。

練習練習! 発表会が有るyu-koiさんに負けない位がんばろうっと!ヽ(*^^*)ノ  
こも 2010/02/13(Sat)12:09:27 編集
練習しよう~っと
>フレーズ内でポジション変わる時、音が大きくなる。

私も何度も何度も言われています。 ポジション変わる時 どうして右手も早くなってしまう ので音の質が変わって大きくなってしまう と。
難しい 難しい でもこういうのがきれいに弾けると とても曲らしくなってくる。
一に練習 二に練習 練習しなくてはいくら考えてもいくら頑張っても できるようにならないですものね。
私も こもさんに負けないくらい 練習しま~す♪
yu-koi URL 2010/02/13(Sat)10:41:59 編集
4人そろった
SIN さん

人数は4人でバッチリですよヽ(*^^*)ノ  
でもSIN さんのアンサンブルとはレベルが大違いでして・・

それでもハモっている瞬間を感じられるときはとろけちゃいそう~~♪
瞬間なのがチト悲しいけど・・
でも、いずれ色々と弾けるようになりたいとはるか遠いですが夢が広がります。
アンサンブル最高ですね~~~
こも 2010/02/12(Fri)08:50:16 編集
余裕が有りません
さっちゃん♪

毎度毎度のことですが自分では可也上手くなったと思って行っても、いつも思ってもいないことが指摘されます。
ポジション変わるトコで音が大きくなっていたなんて??
しかもいつも録音録画して確認しながら練習してるのに気付けない! 
呆れるほどの大雑把な耳みたいです。

息子さんと一緒だと耳は息子さんが良いでしょうし・・何か目に浮かぶようです。
レッスンの曲に先生が下のパートをつけてくださるのですが・・自分が必死で楽しめる余裕が有りません。

ゴルターマンのコンチェルト5番って素敵な曲なんでしょうね! 当然難しいのでしょうね。
いつか聴かせてくださいね。
こも 2010/02/12(Fri)08:44:03 編集
無題
アンサンブル、4人集まれば完璧ですね

音程がハモッタ時の腰砕けな気持ち良さはたまらないですね

なかなか合いませんが^m^
SIN URL 2010/02/11(Thu)22:54:21 編集
アンサンブル
アンサンブル楽しそうですね、羨ましいです。私はせいぜい息子とやるくらいだけど、私の音程が悪いって怒られ楽しむどころじゃありません(泣)
ビバルディのソナタ素敵な曲ですよね。途中から早いから私なら指がまわらなそう・・・
レッスンでここはしっかりできてるはず!!と思う箇所を直されることありませんか?私はよくあって、かなりへこみます。発表会あけから、ゴルターマンのコンチェルト5番が宿題になり、今猛練習中です。成果はあまりないんですが、スラスラ弾けてくると楽しくなりますね♪
さっちゃん♪ URL 2010/02/11(Thu)14:54:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/06 sheeriVuh]
[05/30 こも]
[05/30 chacha]
[05/20 こも]
[05/20 yu-koi]
[05/15 こも]
[05/15 SIN]
[05/13 backlink service]
[04/20 こも]
[04/19 yu-koi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こも
性別:
女性
趣味:
チェロと戯れる  自然を撮る
自己紹介:
2006年5月からチェロを始める。手が小さいため現在は4分の3サイズ。
それでも 届かない~~! で四苦八苦!


そもそも、チェロを始めたのはアンサンブルをしたいから~~♪ヽ(*^^*)ノ    
持ち運びの出来る楽器で気軽にアンサンブルを楽しみたい!
チェロで弾きたい曲が有った訳じゃない! 今も無い!
どうやら一般的な動機とはと違っていたみたい!
元々チェロの音色は大好き~~~~!

長いアンサンブル憧れ状態でいたのに、突然行動に移った直接のきっかけはチェロを弾く青年医師のブログ。
路上で弦アンサンブルに行き会って、誘われるままアンサンブルに加わって楽しんだという何とも羨ましいお話。
「ヨシッ! 私もやりたい!」と決意して翌朝にレッスン見学を申し込み、当日見学でき、「来週から私にも教えてください!」

最初はフルサイズ。
色々悩んで3ヵ月後に4分の3にして現在に至る。
まさに悪戦苦闘!

でも
とにかくチェロって楽しいわ~~~♪
こんなに難しい楽器! なのに何て楽しいのでしょう!
今はアンサンブルも定期的に楽しめて最高に楽しく幸せです。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん