忍者ブログ
《おばちゃんもチェロに挑戦》に引き続きチェロと共に生きる
[85]  [84]  [82]  [76]  [80]  [78]  [74]  [73]  [71]  [67]  [66
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先回お休みしたので今年初めてのレッスン。
昨年終わり頃からいろいろ迷いが有ったけど兎に角行こう!
今回の目的行くこと!

良い音色を目指してボーイングだけを工夫しながら丁寧に弾いていたけど・・どの曲を見て頂く?
気持ちの中でもやもやが有っては毎回毎回休みたい症候群!
有りのまま有りのまま!
有りのままをお話し、有りのままを弾こう!

ギリギリ到着だったので先生が弾いている姿を窓の外から見て入室。
朝、マイスキーの動画を観て 粘っている~! という感想を抱いていたが先生がまるで同じ!
第一声 このことを伝えた。
実はボーイングで悩んでいたこと。
最近軽く響くように心がけ良い方向と感じていたけど、ツイ最近は軽過ぎるのかも? 
だからスピロで弦が暴れるのか・・と?  スピロも弾けるようになるのが本物じゃないか?
弦を換えながら悩み、良いと思ったけど又又悩んでいることを。

自分がボーイングの練習と思って弾いている方法、腕の長さが足りなくって弾き難く工夫している過程、練習の曲で飽きずに身が入る曲、投げ出したくなる部分、最近意欲が落ちていること、努力しても上手く弾けない部分は見えてきているし・・・・・お仲間が増えるわけでもないし、手の大きさも有るし・・
でもチェロは大好きで楽しみたい、これからの希望、色々を皆話してしまわないと! と思っていたのかもしれない。
いっぱいお話した。
早口の私、ゆったり穏やかな先生。

この間に先生から 「講師が出ないとダメということで発表会は無しになりました」 
これって、スッキリして気分晴れ晴れ! 



プレヴァールのアレグロ
色々の練習の集大成の曲だと思うのでチェックの為にたまには弾いていた。
心がけていたのは長い音符を弦を沢山使って伸びやかに良いボーイングで弾くこと。

結果
和音が綺麗とおほめの言葉。
「はい! 弦のせいです!」

51小節目 
ミミ 
52小節目 ララ ド

50という小節を言われた途端、自分でも気付いている箇所なので反省!
丁寧に直さなきゃダメじゃないか!

早いパッセージも・・問題ないですし・・・(今の私にはこの程度との判断)
トリルも2回弾いたけど 終わり合っているし、返しの所も合っているし・・・特にお話無し。 今まででは1番上手く弾けている。
(今まで通りに表記されてる指で弾いたけど、本当はレミレドレのドが指が上がっていなかったり、ドが下がり切らない)

練習し再度合わせた後
先生 「余分な力入っていないようですけど、この位の曲弾いて疲れませんか?」
私 「・・? いいえ!  左の肘が伸びなくなります」
時間を聞いて 「たまに伸ばしてください」 先生呆れられた。

よせば良いのに又聞いてしまった。
私 「この辺の音はどうでしょうか?」
先生 「音色はとても良くなってきているようです。 やはり心がけていると良いようですね。力が抜けてきた為か重音の所も響きがいいですね。」
弦のセイだけではないか? ちょっとニンマリ

長い音符のボーイングの練習
弓先に向けて大きくなくて良いのでクレシェンドを掛けながら、できるだけゆっくり、むら無く、終わりも抜かないで太いまま止める。
これが出来ないと弓の返しが分かりやすくなっちゃうらしい・・ (今の段階で?)


どうせなら弾きたい曲を弾きたい! 無謀にもアルマンドを!
「プレリュードですか!?」 ならば無理と?
アルマンド
真ん中まで見ていただく。
先生が弾いたのと弓が違うけどと仰りながら弾き始めるので止まっていただき録画。
マイスキーと同じ曲を目の前で聴ける~~~!  
うっとり・・・
先生 「そうですね、これなら拡張もないし弾けそうですね」

弾きにくい弓順だし、他の楽譜をと思ったけど今は無かったことを話したら、次回には先生の楽譜を持ってきてくださるとのこと。
弓順のことを話したからか? フレーズを考えてくる事が宿題になった。
それによって弓順は自分で工夫するのだとのこと。 
先生もご自分で最初から考えたとのこと。
内心、そうかもしれないけど~・・・・
困惑の表情を見て 「マイスキーを聴いて印してください!」
好きな、飽きない曲で嫌いな移弦も練習したい等とデカイ事を言ったから・・

今回、こちらから無理やり引っ張り出した感も大有りだけど、おほめの言葉が有った。
その言葉を繰り返し聴いている単純な私。

行って良かった~。
おしゃべりして良かった~~。 (今のところは)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プレリュード
yoshi さん
色々心配していただきましたけど思っていることをお話でき、しかも受け入れていただいて良かったです。
背中を押してもらって助かりました。
1番 アルマンドです。
飽きない素敵な曲なので頑張ってみます。

2番プレリュードもいい曲ですね。
2小節挑戦しました。 拡張がo(><)o 

こも 2008/01/23(Wed)08:18:38 編集
アルマンド
レッスン、先生といろいろ話されてよかったですね!
1番アルマンドですね?これは習ったことがないのでブログを拝見するのが楽しみです。
がんばってくださいね!
yoshi URL 2008/01/22(Tue)23:37:09 編集
優しい先生
ひみゆさん
はい! 行って良かった~~~♪
情熱というと恥かしい・・・
単に我侭を 「どうか許してください」とお願いしたってことです。
でも、おばちゃんの我侭を認めてくださってホッ!
困った生徒だこと! 
先生のおおらかなお気持ちに感謝感謝です。

アルマンド ただ弾くだけじゃなかった~o(><)o 
こも 2008/01/22(Tue)16:53:35 編集
良かった♪
レッスン思いきって行かれた甲斐がありましたね!
こもさんの情熱が先生に良く伝わってレッスンにも反映ですね!
これから益々練習もレッスンも楽しみになってきましたね~一緒にアルマンド頑張りましょう♪
ひみゆ 2008/01/22(Tue)13:25:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/06 sheeriVuh]
[05/30 こも]
[05/30 chacha]
[05/20 こも]
[05/20 yu-koi]
[05/15 こも]
[05/15 SIN]
[05/13 backlink service]
[04/20 こも]
[04/19 yu-koi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こも
性別:
女性
趣味:
チェロと戯れる  自然を撮る
自己紹介:
2006年5月からチェロを始める。手が小さいため現在は4分の3サイズ。
それでも 届かない~~! で四苦八苦!


そもそも、チェロを始めたのはアンサンブルをしたいから~~♪ヽ(*^^*)ノ    
持ち運びの出来る楽器で気軽にアンサンブルを楽しみたい!
チェロで弾きたい曲が有った訳じゃない! 今も無い!
どうやら一般的な動機とはと違っていたみたい!
元々チェロの音色は大好き~~~~!

長いアンサンブル憧れ状態でいたのに、突然行動に移った直接のきっかけはチェロを弾く青年医師のブログ。
路上で弦アンサンブルに行き会って、誘われるままアンサンブルに加わって楽しんだという何とも羨ましいお話。
「ヨシッ! 私もやりたい!」と決意して翌朝にレッスン見学を申し込み、当日見学でき、「来週から私にも教えてください!」

最初はフルサイズ。
色々悩んで3ヵ月後に4分の3にして現在に至る。
まさに悪戦苦闘!

でも
とにかくチェロって楽しいわ~~~♪
こんなに難しい楽器! なのに何て楽しいのでしょう!
今はアンサンブルも定期的に楽しめて最高に楽しく幸せです。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん